スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
love
2008 / 10 / 05 ( Sun )

究極の愛の形っていうのは何か分からないけど

愛した痕跡を残したがるのは人間の本能のひとつなのか?

他人には分からない場所に自分だけの跡形をのこすことへの快感はマーキングみたいなものなのかしら。

縛って、髪ひっぱって、首締めて、爪の掻き傷とか吸い痕に興奮する感覚は
分からないでもないけれど、「自分のもの」にすることへの高揚感はまだ理解出来づらい。

同性愛とかSMの世界ってどこかリストカットやタトゥと共通して
精神的な不安定さや自己の確立に問題があるように思うんだけど

極端な話、手術痕やケロイド的なものみたいに、相手を傷つけて自分の痕跡をのこそうとする
そうゆう愛し方は、生まれてきてから親や家族からちゃんと愛されてこなかったのかなって考えてしまう。

レイプのような暴力で無理矢理ねじ伏す感覚、される感覚は
スパイス的な感じで刺激を得るためのものと
それ自体にしか快楽を感じない性癖としてしまうかは
やっぱりどれだけ愛情を受けて育ったかによるのかな。





インリンの写真集の小説を読んで
そんなことを考えてしまった。
スポンサーサイト
21 : 37 : 42 | Love | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
ready to....?
2008 / 09 / 23 ( Tue )

四六時中、相手のことを考えて、想って、妄想めぐらせて
しゃべって、つながりを感じたくて、多くのものを共有したくて
これ以上ない瞬間が いつまでも続くと信じて止まない
向こう見ずなところがあるけれど

ああ、ずっと一緒にいたいって そう思えることが結婚なんじゃないかなと最近思う。
理想とする夫婦のかたちや在り方が似ているっていうのが一番大切なのだと感じるけれど
単に自惚れていてまわりが見えていないだけなのか、どう見ても冷静になれていないのか


何が正しくて、何が良くて、何が違うのかが
重要だと思ってきたことが本当は本質的に考えるとそんなに重要じゃないんじゃないかと
基準がぶれてくる。


人と比べたり、誰かの考えを基準にしないと
自分の直感だけでは もうこの人って言うこと聞かないから
離れることが想像できないから
自分自身がよく分からなくなる。


でもただ今はこの幸せな時がずっとこのまま続くようにと 切に願う。
18 : 25 : 03 | Love | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
love is such a...
2008 / 09 / 03 ( Wed )

恋は盲目って 「あばたもえくぼ」 的な感じで
いい意味でも悪い意味でも相手に夢中ぞっこんめろめろ?


その人にのめり込んじゃって、まわりが見えない
その人なしじゃ生きていけない

、、くらいの事をしゃーしゃーと言ってのける女もいる
いやだ私ってばいい加減。
けど、恋愛ってそんなもの?

ましてや結婚とかも考えるもんなら一生ずっとこの人とって。
いつから付き合う人と結婚をリアルに想像するようになったんだろう。
今結婚を考えて、籍を入れるのは来年、もし誕生日きてたら私26歳。
あら全然適齢期。でもちょいと早い?
占い師曰く、私は晩婚らしいからやっぱり要注意?


そう意識し出す年代に入ってきてから親や家庭のことをよく考える。
自分が生まれ育った環境と、これからの築いていきたい家庭。
それが合えば理想。現実はそんな簡単にうまくはいかないだろうけど、
価値観が一緒だといいなぁ。


相手の生まれ育った環境、家族、恋愛歴、金銭感覚、
煙草は吸うか、ギャンブルするか、犯罪歴はあるか、マリファナは?風俗は?
あぶない仕事は?離婚歴は?親兄弟との仲は?


お前は探偵か?!くらい、どこまで探るねんと思いつつ
掘っても掘っても見えない。

結局のところ、気が合って、体が合って、笑いも合えばいいんじゃないの?
って思ったりも。楽しくずっと幸せな家庭を築く最低条件を模索中。



06 : 51 : 13 | Love | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
dont let me down
2008 / 07 / 25 ( Fri )
この一ヶ月で心機一転。長かったなぁ・・・

ぐるぐるもやもやがやっと終結?
こころの整理整頓。つきそでつかない。・・・こりゃまたなぁ。

気分切換、再スタートと色んな思いをこめて前髪ぱっつんにしてみたものの
多少の苦笑い混じりの視線。

ロングヘアーを気だるげに掻き上げるの女が好きなら私に寄ってくるなと
憤りを覚えつつも、読みがはずれたと意気消沈。

良く思われたい一心に理想の女像を探って追いかけるも
方向性を見失って気疲ればかりで、認めてくれない相手にあたる。
ああ可愛げなし。
かといって飾らぬ自分をさらけ出して好いてくれる自信や勇気もなく
相手の言葉の裏ばかりさぐる。


だって好きな人の下の名前を今までまともに呼んだ経験がないくらい
あら私って意外と純なのねって
用は気が小さいだけなんだけれども
つっぱってみたいこの年頃。ええ年して。
でも、この年になっても恥ずかしいもんは恥ずかしい。


甘い言葉のキャッチボール。
恋愛に羞恥心とプライドは相反するものなのかもしれないけれど
形振り構わず突き進む勇気と希望を誰か私に分けてほしい。

ああ、シロップ漬け=蟻地獄?

甘いものには気をつけろってか。

23 : 03 : 32 | Love | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
jeju island
2008 / 07 / 01 ( Tue )
あっという間に6月の10日間連休がおわってしまった。

最初に東京行ってルミネtheよしもと見て
むっちゃ久しぶりの友達に会っていっぱいしゃべって
とりあえずしゃべってしゃべって。観光とかじゃなかったけど東京満喫。

ともこにも卒業以来はじめて会えたし
ももちんも同じ銀行やのにはじめて直にしゃべれたし
あいらにはスペイン料理とゲーム連れてってもらったし(あのゲーム忘れれん!次回ガンダムちゃれんじしたいね)

たえりんやナカノ、かすみんには色んな近況報告聞けたし
ゼミっこの集まりにも参加できたし
みのぉとよっしぃにもほんま久しぶりに会えたし。(かなりかわいいアリスの場所での素敵なコース料理ありがとう!!!!)

本当良かった---!

んで、矢田寺にさおりと紫陽花みにのんびりできたし癒された。

かなちゃんがいきなり家にきてピアノ弾きっこしたり

最終日には一人暮らしの弟が帰ってきていて
従妹とおばあちゃんと4人でお買い物。豪遊しすぎ。

チェジュ島旅行も無事?すんだし。
韓国済州島、あんなにも韓流ドラマちっくとは知らなんだけれど
ホテルきれいで、夜のお散歩楽しかった。
山登りは本格的に大変やったけど・・・


喧嘩は、しなかった。
たまに拗ねてふくれて。
ああ腹立つ、舌打ち。
ご機嫌とってくれたら
ちょっと落ち着く。

もうあんまり好きじゃない?

本当の答えなんて聞きたくない。
けどまだ握りかえして?
いやだ、まだやだ。
離れちゃわんとって。
分かってるくせに気づいてないふりをしてるんかなって
思ってても言えない。


夜は家の近くにたまたま蛍が見れて。
ホタルってどこでも見れるもんやと思ってたらそうでもないんね。

あんなに幻想的できれいのに。なかなか見れないとか人生もったいない。
交尾するのにあんなに澄んだ色で光り照らしてくれるのは
恋とか邪念のないセックスををして子孫残して一生を終えるから?
とか思ったり。

21 : 52 : 09 | Love | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。