スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
nimo!!
2007 / 07 / 19 ( Thu )
うちは昔からペットは飼っていないんだけれど

熱帯魚がいて、たえず癒してくれてる。

小学校のときはエンゼルフィッシュとかネオンテトラとかもいたんだけれど

それ以降は断然、海水魚派。

綺麗さが違う。色鮮やか。

代表的なのは"ニモ"のクマノミ。オレンジ色のね。

青いのにおしりが黄色とか、黒白のしましまの魚とか

とりあえず色が綺麗。スキューバする人はその素敵な感じを知ってると思うけど。

全部そろえたらちっちゃい鯛やら、エイやら、タツノオトシゴ、エビみたいなのまで、ミニ水族館になってしまうから、すごい。

でも、やっぱり川魚よりも海の魚の方が敏感で弱いから、適応するの難しかったり、水温、光、水の入れ替えに大苦労。

魚用の蛍光灯と、エアコン、水質を保つ装置とかで、夏は私よりも快適な生活を送っているに違いない彼らは、ただただ優雅に泳いでいる・・・。

最近我が家ではイソギンチャクが流行ってて、最初は珊瑚やクラゲとかも迷っていたんだけれど、いそぎんちゃくの中にクマノミが入って戯れてる場面を見たいとの満場一致の声で、いそぎんちゃく(緑に白点のと、黄色いの)を購入。

チャント コキュウ シテル。

生命感じます。かなり癒してくれます。

写真では良さの100万分の1も伝わらんかったけど

本当にこのゆらゆら感を伝えたい!!!


そうゆえば最近たまにうきうきだし

気のせいか肌の調子いいし

二の腕揉み心地いいし(それはいらんけど)

何かいいこっちゃ。

スポンサーサイト
19 : 53 : 42 | Favorite | トラックバック(3) | コメント(0) | page top↑
the star festival
2007 / 07 / 04 ( Wed )
7月といえば

梅雨、紫陽花、蝸牛。

いいねぇ。うん、いい。

紫陽花は大きいから見応えがあるし、あの色がいい。

もう蛍はちょっと遅くなってきたかもやけど

夜はまだ風あって涼しいし、いい季節だ。

日中べたべた湿気てるけど、万年冷え性のあたしにとっては気温上がってきて体調が回復気味。

そして何と言っても西瓜が食べれる時期。

ああ、素敵。

果物の中でいっっっっっっちばん好き。

いや、食べ物の中で一番大好きだと言ってもいいほど愛して止まないスイカ。

一食すいかだけでも正味いけるんじゃないかと。

これさえあれば、幸せ。

抱かれて死にたい?くらい。



ええ。白い部分見えるまで食べますとも。

水っぽいとか種が面倒くさいと文句つけるやつは許せない。

あんなにジューシーなものはない。

ていうか、吸います。汁。

汚いなんて言わせない。私の一番煌めくの瞬間に。

誰にも邪魔させるもんか。

味最高。god bless you. 神様仏様マリア様。

世の中こんなことでorgasm感じてたら世話ないけど

本当に「かーーーっ生きてる!」って実感出来る。

七夕のこの時期、毎年私の彦星代わりを果たしてくれてるあなたに大感謝。


23 : 10 : 16 | Favorite | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
relaxation
2007 / 04 / 08 ( Sun )
最近頻繁ドライブ。
そして映画。
ええ。それしかすることありません、休暇に。

それはそうと、「心の疲れに効くピアノ」の本を
無意識に手に・・・。

「癒し」
「リラックス」
とゆう言葉に反応してしまう自分が
ザ・社会人になったみたいで悲しい。

目次

仕事で疲れた心に効果的な曲

リフレッシュしたい時に効果的な曲

気分を落ち着かせたい時に効果的な曲

故郷を想って泣きたくなる時に効果的な曲


・・・。故郷?っていうつっこみは置いといて。

でも坂本龍一とか、久石嬢、葉加瀬太郎の曲は定番としてもちろんあるし

この前入行式での講演者の千住明の曲とか

エンヤ、アンジェラアキ、とかものってて。

あとは、CMソングで

サントリー・ウィスキーのCM曲とか、

金曜ロードショーの映画始まる前のオープニングテーマとか

あーあー、知らんけど、何か聞いた事ある!!!

って曲がいっぱい入ってる本7冊くらいを借りてきた。


その中でTAKUMI/匠 松谷卓

ビフォー・アフターで匠の技が織り成す・・・
のアナウンスのリフォーム後の場面で流れる
誰しもが聞き飽きた曲を。。。発見。

これ専用に作られたんだーすごい。

耳に残りすぎて嫌いって人も多いけど
やっぱり印象強くて、なかなか頭から離れない曲って
才能ないと生み出せないよなぁって思ったり。

やっぱり音楽は知らずのうちにカラダに入ってくるからすごい。パワー絶大。


ああ。作曲という名の下
土日こもる生活になってしまったらどうしよう。


21 : 41 : 49 | Favorite | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
落語
2007 / 03 / 28 ( Wed )
今日は入社前研修1日目。
むちゃ疲れた。
大して働いたわけでもないのに。
精神的にも身体的にも しんどいなぁ。。

ついつい見ちゃうネットやテレビも見る気力さえなくなるほど精気うばわれる感じ。働き始めたらそれどころじゃなくなっちゃうよね。

入社式2日に東京であるから、一日早くいって誰かの家に遊びにいかせてもらおうかなぁ、何て考えてみたものの、みんなその時期忙しいに決まってるよなぁ。

もうそろそろネットでの連絡待ちもやめどき。潮時ですかね。



それはそうと、今日は私のお気に入りの話なんだけれど
寝る前の儀式的なものとなりつつある
落語のテープは毎晩かかせない。

たまには、浜村淳の映画を聞いたり
ラジオ英会話聴いたり
映画を音声だけ録音したやつ聴いたりとかあるんだけれど

基本的に音楽を聞いては気になって眠れないからご法度だけど
落語は物心ついた頃から毎日欠かさず聞いていたから
落ち着いて眠れる精神安定剤みたいなもので。

うーん、、落語大好き。

古典落語でも好きな落語家はいっぱいいるけれど

新作(創作)落語はもっと好き。桂三枝とか。

お笑いとか漫才とか昔はまったく興味なかったから

落語は私の中で違う括りに入ってる

ただ単に寝る前に聞くもので

寄席や劇場へ足を運んだり、テレビで観るものっていう感覚は全くないんだけれど

一人で色んな登場人物を演じ、ストーリー展開と最後の落ちや、決め台詞、全ての世界を声だけで創り上げていくなんて何てすごい代物なんだ。

だって目を閉じて想像の世界だけで、堪能できちゃう。やだ、すごい。

昔の慣わしや、庶民のちょっとした会話や人間関係なんかも垣間見れて、ちょっと楽しい。

同じ演目でも噺家によって全然落とし方や、しゃべり口調、人物描写が違うのも毎回うきうきやし。

今時の現代人があんまり落語に無関心なのには気がしれん。
21 : 14 : 59 | Favorite | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大好物
2006 / 04 / 17 ( Mon )
aka



またもややってしまった
ベビーハンティング?


赤ちゃんかわいい・・・
こども産みたい・・・


f


きょうは冬休みお世話になった友達family家プレーノに遊びに行って、ママと久しぶりにしゃべった☆

みんなでギリシャ料理屋さんに♪

むっちゃおいしい!!

最近食べ物のことばっかり書いてるような・・・





その後ラテン系ダンスを教えてもらったり、写真みたり☆☆

おみやげに持ってった月桂冠の日本酒やギリシャのOUZOというお酒を飲んだりして。ウゾはかんなりきついお酒・・・においだけでやられました。

日帰りの予定が、みんなに引き留められお泊まりして、朝帰ってきました。



ia

02 : 27 : 10 | Favorite | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。