スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
遠い記憶
2006 / 05 / 27 ( Sat )
wa


きょうは朝からmontrealの友達からメッセで話しかけられた。

・・・と思ったら、かなり一方的にmeanでひどいこと言われて

さっさと切られてしまった。


何なんだ。しかもその本人じゃないと最後に言われ。


何かだいぶと日本的だなぁ・・・・嫌がらせなんて、そんな今までされたことなかったからなおさらびっくりした。



そうこうしてるうちに面接の時間が近づいたので履歴書を急いで書いて家を出ようとするも、駅に向かう途中コンタクトをし忘れたことに気づく。




あちゃー。
ほとんど見えずぼやけたままの視界での梅田。


けっこうこわい。。人の顔見えんしね。逆に目疲れるし。


で、今日の選考は他己紹介っていうので、ペアの子と対談し、それでその子のプレゼンをするというもの。

いろんな面接があっておもしろいなぁ。



実際色々まわってて、朝早いし、電車大変やし、ごはん食べる時間なかったり、走り回ったりで大変やけど、いまは就活はじまったばっかりやしいっぱい勉強になること多くてすごく楽しい。


そうゆう波なんかはもちろんあるのだろうけれど、

まだ1週間少ししかたってないからまだ序の口やからそんなことが言えるんやろうけどね。



だから正直あせったり、まわりが決まってるからっていうのは全く気にならないし、まだ留学生枠が6月7月にはじまったりするし、これからもっと色んなとこ見ていきたいっていうのが強い。



たぶんアメリカでの留学生活が 今までで飛びぬけて楽しくって

人よりもおいしい思いをいっぱいした分、


だから今気持ち切り替えて頑張る活力になってる気がする。



あと、前までアメリカの方がいいって、帰りたいって言ってたけど、

日本帰って良かったなっておもったことがひとつ。



木曜日のゼミで学校にいったあと、

女の子だけでゴハンしようって言ってた矢先



行ってみるとゼミのメンバーがみんな集まってて、実はSURPRISE PARTYを企画してくれてた。


おっきいケーキが真ん中にあって、キャンドルまでたててくれた。

お花ももらったし。


もう本当むっちゃうれしくって

ほんとこのゼミで良かったなって思えた。


みんなに色々アドバイスももらえたし☆


本当ありがとう。

ga

スポンサーサイト
19 : 41 : 26 | Diary | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
腰が・・・
2006 / 05 / 23 ( Tue )
af


朝起きたとたん 腰が・・・・

激痛はしって起きれないかと思った。

なんとか面接にこぎつけたものの

くしゃみしても寝返りうっても

痛すぎる。



腰痛とは

・・・もう若くない。



その上慣れない就活に靴づれはするし

重い荷物で道に迷いながら 時には走り回り

今日はおまけに雨でずぶ濡れだし


プリンタ調子悪くてプリントアウトできないし

そんなときに限ってパパママがUSJにお泊り旅行だし



・・・

とりあえず 腰が痛い。


明日はまた京都に朝5時起きでいかないとだし

遠い道のりに少しうんざり。

でも来週には東京に行くかもやから、ちょっとウキウキ。




最近はいろんな人と出会ってしゃべるのが楽しかったり

知ってる友達にばったり会ったりなんかして


ちょっとは日本が楽しくなってきた。

よかったよかった。。











aa

21 : 00 : 13 | Diary | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
JAPAN
2006 / 05 / 22 ( Mon )
ss


関空からのその足でスーツを買い、夜は髪を漆黒に。

次の日は関学に定期を買うための通学証明書と帰国届けを出し、ゼミの先生と英語の先生に挨拶に。

そして、セミナーと面接へ出向く。淀屋橋から京都までは1時間しか移動時間がなかったので新幹線を利用。大層な。
でもそれでも遅れ、汗だくで面接へ。

でも初めての面接にしては話しやすくてよかった。
面接というとmeanで厳しくて嫌な質問ばかりされると思っていたから、なおさら今週は話しやすくてほっとした。

日本って本当住みにくい。
道路やたて物、家の中ですら全部が小さいし、低い位置にあるから不便。
電車や人込みは本当嫌だし。



viviやcancanなんかの雑誌を見ては日本人は世界一かわいくておしゃれだと思い込んでたから、実際目にする日本の風景は実はそうでもなかったかとちょっとがっかり。

何か変な帽子やスカートはいてたり、背も低くて足も長くないのに何で低いヒールしか履かないんだろうとか。

化粧も何か濃く感じるし、ファッションも何か思い描いていたよりも大したことなくて、ちょっと逆に時代が少し前なんじゃないかという印象を受ける。

たぶん日本を美化しすぎてた。
むっちゃすごいと思い込みすぎ。


どこいっても日本人しかおらんくて、みんな日本語しかしゃべらなくて。。。


気持ち悪い。居心地悪い。

日本人同士の会話って、アメリカ人よりも日本人って知的で大人って思ってただけに、幼稚で馬鹿馬鹿しく聞こえてしまう。何か人と人とがギスギスしてるし、裏表も多いし、オープンじゃない分、心まで狭く、器量の小さい人種に見えてくる。



やだー、アメリカ帰りたい!!!
ここはあたしの家のようで家じゃない感じ。
ダラスがすごく恋しい。



あんなに日本をこよなく愛してたのに。
誰よりも日本が一番と豪語してきたつもりだったのに。


こんなに日本が居心地悪いなんて。



たかだか一年にも満たない滞在でもはやあたしはどこぞの国の輩と化してしまったのか?

あたしの心の中にスパイが入り込んだのか?

エイリアンか?



・・・などと意味のない現実逃避をしてみたり。



慣れるにはもう少し時間がかかりそうです。



bb

00 : 02 : 37 | Diary | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
ダラス②
2006 / 05 / 21 ( Sun )
nba



5/11
nicciと朝から最後の挨拶をして、お昼はhiepルームメイトとその友達らとtokyo oneというjapanese buffeへ。いっぱいいろんな種類があって、お寿司やら、おそばやら、お惣菜やらあっておもしろかった。
お刺身はなぜかかたくてグにグにしてたけど。。

夜はdanielleとnicoleとゴハンたべて、movieを観た。
夜は遅くなったからride smuというsmu policeに寮まで車で送り届けてもらうシステムを利用して、帰宅。

そんなことをしたものの、夜の2時に友達に呼び出され、benとpole、miccheleと最後にちょっと話した。goegle videoのセーラームーンの実写版をみせてくれた。・・・変なの。あとは葉っぱ隊とかの歌とかもyoutubeで見て知ってるらしくって。

そんなのみてるから、日本はおかしな国だと思うんだってば。

5/12
朝からダニエルとニコルと朝ごはんして、13時には退寮。荷造りやmoving outが半端じゃない。
その後nathanに荷物運びを手伝ってもらい、kanjiさんに銀行に連れてってもらい、その後友達のfamilyの家に会いに行く。
norniaというディズニー映画の子供の演劇をみにいって、夜は家族みんなで映画鑑賞。momにはお世話になっていたから、母の日のプレゼントをあげた。
・・・うっかりしてて、実の母親にあげ忘れるところだった。


5/13
northparkのモールでjumbaジュースに並んでいると、アバクロンビーのお店の前で上半身裸の人を発見。
しかもよく見ると友達で、びっくりしてお店に行って話しかける。
その彼はかわいい顔のMr.SMUになった人で、モデルのアルバイトでお店の前に立ってるのだとか。

滑稽なだけに笑いがとまらない。


その後omarとNBAを見に行くことに。
むっちゃ一番後ろの席だったけど、広くて迫力ある!!

103対104で最後1秒まで勝ったり負けたりの接戦でとても盛り上がった。
帰りにはインド料理屋さんに連れてってもらい、むっちゃspicy curryをたべた。

5/14
packingも何とか無事終了。
askaと移動遊園地に行って、目が回る。
hatti


その後ayraも合流してステーキが波のように来るお店にいき、その後カラオケ、Labareストリップにいって色んなハプニング。ああ、忘れられん。ああ、もうだめだ。

5/15
askaのバースディということで、お昼はタイ料理、夜はイタリアンへ☆その後matini ranchにasukaとamyらと行き、チョコレート・マティーニに酔いまくり。顔真っ赤。
そしてchrisと合流して、違うバーに行ったものの、酔っててred bull飲むことに。

ダラス最後の晩餐でした。

5/16
朝からDFWの空港へ向かう。もうちょっとでアイラに会えるかなと急ぎ足で行ったものの、securityが混んでてゲートに行ったものの後ちょっとで間に合わなかった。その後アイラのガーディアンのおばさんにばったりお会いして、あたしの搭乗まで見届けれてくれた。ありがとう。

飛行機の中では日本人ばっかりで、ダラスにもこんなに日本人がおったのかと驚かされる。あたしの周りは観光ツアーの人ばっかりだったけれど。

・・・それにしても。
あたしの横に座ったインド人には日本語で話しかけるのに、あたしには英語で話しかけるフライとアテンダントさんよ・・・・何故?

あたしはインド人よりも日本人らしくないのか?
かなりの疑問。。。

23 : 16 : 26 | Diary | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
ダラス①
2006 / 05 / 21 ( Sun )
cc


5/5
いきなり3人に同じ日にドタキャンされて、へこみまくりで予定もがら空き。でも夜にはSLGのソロリティであたしのお別れパーティをしてくれて、みんなプレゼントくれたりしてうれしかった。
あたしもみんなにはだいぶお世話になったから、プレゼントや手紙を渡した。その後ボーリングいって、夜はelissaの部屋でみんなでmean girlの映画みてお泊り。

5/6
connorに最後にhang outしようということでコナーの部屋に遊びにいったわけだけれど、roommateと一緒にバスケの試合をテレビで観てた。でも二人が応援してるチームが負けて、ふたりともむっちゃ機嫌悪い。。
本当男の人はスポーツの勝敗に入れ込みすぎだと思うけれど。

その後メキシカン食べて、帰り際、もう会うの最後になるの嫌やぁってちょっとさみしくなったけど、また今度はLA遊びに行きたいなってことで。

その後、シンディとジョセフィーナとsalsa系のクラブに行って、ビリヤードしたり、いろいろしゃべったりした。

5/7
allanのいるCCCDにいって、みんなで寿司パーティ。カルフォルニアロールをつくってみた。海苔を反対巻きにしなきゃいけないから(たぶんアメリカ人は海苔の感じが嫌い)ちょっと要領がよくわからんかったけど、とりあえずおいしかった。アボガド最高。

daisukeとedwardとかの髪を切ってあげた。いつも髪を切るのをあたしに頼まれる。5人シェアのアパートなんだけど、毎週末いっぱい人が集まって、ごはんたべたり、たわいもない話したりするのがすごく楽しい。
本当家みたいでほっとする。

5/8
chiying、minglei, satokoとギャラリアへショッピング。
ゴハン食べながらもずっと変な写真撮りあいとかしててすごく楽しかった。

5/9
michaeleと夜ごはん。東南アジア風?カレーをつくってくれた。おいしいなぁ・・・日本帰っても香辛料さえあればつくりたいなぁ。
その後、mockingbirdまでいって、ジェラードをたべた。

blus


5/10
marieと夜nick&samへ。彼女はいろんな知り合いの人がたくさんいたので、いろんなひとにごちそうになった。マルガリータ、キャビアやブルーチーズ、ホタテ、シュリンプ・・・お酒のあてか。
キャビアは塩辛いと感じたあたしって・・・なんでこんなのが高いんだろう。


すごく高いお店だから、客層が年配の男の人しかいなくて、conectionを仕事の上でつくるにはいいところだよって教えてくれた。

marieは飛行機の中で偶然知り合うという運命の出会いをとげ、そのイギリス人の彼ともうすぐ結婚。すごいなぁ・・・

そんな彼女から why man love BITCHっていう本をもらった。帰りの飛行機の中で読もうっと。。
22 : 42 : 01 | Diary | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
手紙
2006 / 05 / 05 ( Fri )
dd




Actually i don know what should I write about cuz I cant say enough to show my feelings in just one letter.

First, when i came here, i was really nervous cuz i don know anyone and it was 1st time to stay in a foreign country.

it was totally new and different experience to live fere so at first i was overwhelmed. sometimes i felt lonely, homesick but i could get over it cuz you took care of me, you cheered me up, helped me a lot.

sometimes (always?) you made fun of me but i was happy with you cuz you supported me. youre like my `host family` i guess you understand my situaion so it makes me feel better.

honestly i was really relying on you so i was afraid to attach to you too much cuz i couldnt control myself. i was mix up inside.

but in the end. i had good time with you and got precious experience here. thank you for everything.

thinking about that i cant see ya anymore, im so sad.
i gonna miss ya so much.
i hope we can see each other someday.lov ya


来てすぐの頃は日本を想ってホームシックで涙したのに

あの頃の今、まさかここが恋しくて帰りたくなくて

同じように泣くことになるなんて思いもしなかった。




頭で分かってても、何か心が痛くて


気管支がもみくちゃにされそうって言ったら



怪訝な顔をされた。例えなだけじゃん。



朝5時になっても神経が高ぶって全然寝つけなかったから
無理矢理友達を起こして、眠るまでリラックスできるようにって、マッサージしてくれた。



こんな現実が

夢だったんじゃないか、とは思いたくない。
14 : 46 : 25 | Love | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
準備段階
2006 / 05 / 04 ( Thu )
f


今学期の授業last classがあっけなく終わってしまいました。
あとはファイナルだけ。。

こっちでの携帯や銀行口座解約して、荷物もまとめないとね。。


帰国したその日に家に帰る間もなく、スーツやカバン、靴を買いに行って、髪を黒に染めなきゃいけない。。時差ボケとか大丈夫なのかな・・・あたし。
次の日から毎日いっぱい面接や説明会の予約入れたから、スケジュール管理しきれん。目がちかちかするわ。



説明会とか難波まで定期買った方がいいんかね、きっと。何ヶ月?
たぶん就活時の交通費はすごいって聞くからなぁ・・・おそろしい。。

学校はそんなに行かないと思うけど、定期買うにしたって、証明書もう期限切れてるから学校まで取りに行ったり帰国手続きしなあかんから、また空いてる日にでも行かなあかんし。


それにしても両親に頼りっぱなし。
この就職活動なんてのが、社会人になる第一歩というか自立、大人への道のりなはず。

けど、ここまで何から何まで親に手伝ってもらってるなんて、本当情けない。もっと自己管理、自己責任を意識しないと・・・。


まだぬるま湯の中に浸かったままだから

乗り越えなければならない試練なんてのは

まだまだ遠い道のりなのかもしれない。

05 : 02 : 55 | Myself | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
木洩れ日
2006 / 05 / 04 ( Thu )
harp




5/1(月)
最後のクラス。
nicciとトルコの音楽ききにいって、トルコ料理!!!
そのあとsatokoさんのコンサート。
いくらクラシック好きでも、3時間近く休憩なしは正直きつかった・・・

dd


5/2(火)
コナーとちょっと会って、シャーベットを買ってもらう。
え、コナーはいらないの?って聞くと、

「甘いもの健康に悪いから」


いやいやいや。

・・・そんなやったら最初からあたしに勧めんでよ!

その後吾平とkさんとでお寿司たべにく。
その後友達のオペラ見ようと思ったら時間少し間に合わず満席。

休憩まで待って、何とかホールの中に入れて席を探していると横のおじさんおばさんが親切にここはあんたの席だよと、手をさしのべてくれる。
公演後あたかも最初から居たかのように友達に会いにいく。ごめんよ、前半見逃して。

そしてスーパーに夜中買い物。おみやげ探すはずが自分の分ばっかり買ってしまい、しかもしょうもないものばっかりで後で自分に呆れる。

5/3(水)
health centerに行く。
名前をallisonアリソンと何回も言い間違えられる。
いっそアリソンでもいいんですけどね。

いまからinternational officeのmeghanとkelly、angieとcindyでゴハンに行ってきます。



04 : 58 : 56 | Diary | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
いい日旅立ち
2006 / 05 / 04 ( Thu )
fs


4/22(土)
朝からcindyとjosephinaと勉強。
夜はnathanがラザニアをつくってくれた。

11時頃から友達と合流。
あたしのために焼きそばを作ってきてくれた。まじ感動。
タケノコとか入ってて、こっちきてから初くらいの料理だったからそんな時間に夜食。
その後、カードゲームしたり。ネックレスとかもらってすごくうれしかった。

4/23(日)
yasminジャスミンとドラムの練習。

夜はsororityのInitiationがあって、正式にメンバーになる儀式。
本当はその前にソロリティに入る試験がいっぱいあって、初代のシスターの名前(ミドルネームつきでスペイン語やし、わけわからん)や、生年月日、専攻、兄弟姉妹、出身地から

何年何月何日にどこでどんなイベント、meeting、initiationがあったかとか、歴史並みの暗記問題。

そして、ソロリティのpurpose、カラーやマスコット、モットーなどを復唱。

ていうことで、2回もテストあたしは落ちたのに(私よりもまわりの人があせってた)、特別に再試をしてもらってお情けで合格(普通は入れてもらえない)

たぶんそんなに大きくないsororityだし、みんな優しいから、色々気をまわしてくれて、何とか無事メンバーになることができた。

gg


儀式を終えたあと、Ericaの卒業お祝いと、みんなでパスタを食べに行った。

4/24(月)
試験ふたつを終えた後、hapterがあって、ソロリティのmomからまたプレゼントをもらった。
その後コナーと買い物。

4/25(火)
ルームメイトhiepの誕生日。22歳☆
でも試験中のため、お祝いおあずけ。
waw


4/26(水)
brianとテニス

4/27(木)
askaちゃん誘って、connorのfratのPARTYに行く。

4/28(金)
chiyingと台湾料理たべにく。
夜はandreasとcindyらとあたしのソロリティのpartyに。Greenvilleのsynbarは昨日行ったクラブzephersの向かい。受付の手伝いもそこそこにdance。最初はラテン系の音楽で、(まぁラテンのソロリティだから当たり前やけど)いきなり停電みたいなのなって、ごったがえしたけど、2時まで満喫できました。
d


4/29(土)
最近朝の5時くらいまで眠りにつけない習性。不健康。
ドラムの先生んちに練習に行った後
きょうはhiepのバースディのお祝いということで、hiepの友達らとダウンタウンのdeep elemのレザーラウンジに。

entranceはネットの前買いなのに15ドルもした。
正直3日続きのクラブは体力的にしんどい。。。

中は広かったんだけれど、音楽がテクノで、音がんがんで心臓発作おこすかと思った。変なネパール人がついてくるし。

ww


4/30(日)
CCCDに遊びにいく。Allanがバイクに乗せてくれた。
はりきってポテトグラタンを15人分くらい作った。



マカロニ、ポテト、ツナ、エビ、ベーコン、たまねぎ、
トマト、ホワイトソース、チーズ
でオーブンで焼くだけ。

食堂のおばちゃんの気分が少し分かった気が。

なんやかんやであっという間の4月でした。
04 : 44 : 56 | Diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
dance
2006 / 05 / 01 ( Mon )
sn

14 : 33 : 01 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。