スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Nude, not Naked
2006 / 07 / 28 ( Fri )

recently i don really know what is geting be in a relationship...
i mean...if someone ask me out and spend time together, i cant find the meaning for my life.

i just have a good time and really enjoy it but i mean....
i cant explain thouth.....my English SUCKS!! oh well..

the one of the reason is i dont wana be involved in one person cuz im afraid that i cant concentrate the other things like...family, friends, study, jobs, ....

i really know that if i show him my feeling, he doesnt have much passion for me.
i have to control my feelings and try to keep balance...
thats really hard and need patient...

i sometimes spread out my feelings to many things and try not to be addicted to one person.

many people go through....and fade out?
should i stop contacting w them? be a little bit picky?

now many new things are coming up so i don wana think about it though
スポンサーサイト
21 : 19 : 36 | Love | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
Taiwan5
2006 / 07 / 28 ( Fri )
7/24
we went to another night market...chinese street. the news said the Taihoon? was coming so it was gonna be raining terribly. but acutally it was ok. my friend said Taichung is the safest place cuz there are many mountain near here.
anyway we went to his grand parents apartment. they are alreday passed away so we can stay there. the night view from that apartment was so great.

7/25
we went to get a tea. the owner was so nice to us. his wife can speak English. she said she had been to study in Tokyo for a year, and then we went to Panya san and temple.
but it was rainy so we went to go shopping center, called tiger city.
we caught a movie Over the hedge. thats was good..
and i was going to see Jenny, chiying. her dad can speak a little bit japanese cuz he went to japan for 3 month to study.her dad is a doctor and her mom is teaching bible at church.
we went to Karaoke,,,,like we had to sing in public. there are many people can sing japanese songs ...actually they are really good. so old songs though,
we were really enjoying singing.,,dancing...chatting. so fun. we were singing til 12.


7/26
we got up at 7;30 to go to National sience museum. there are a lot of cool stuff.
we could see dinasor ( i don know how to spell it correctly) and the origin of human beings and end of our lives.... so cool & kinda scary.
then went shopping....oh man, i gotta lots of stuff....
and her dad treat me taiwanese buffe.... there are thousands of foods.

7/27
jenny and her mom took me to Rukang, its a historical place.
and we took three wheel car, like Jinrikisha-bike.
we went to see many place like temples and old houses.
there are very narrow street...maybe 60cm?
it is called "breast touching alley" cuz it is easy to crush the other people.
and then we went see big Budda.
we took train to Taipei....it costs like $375 and takes 2hours.

i went to see Cindy again and went to Shi-man-tien, its a like Harajuku in Japan.
there are many Japanese-wanna be girls.
its hard to find authentic Taiwanese stuff......there are many japanese foods, cosmetics, clothes, magazines,,,,books, games, something like that.

i think they are also Americanized ... like there house doesnt have space that we take off our shoes. and their bath room are not sparated like american style.


im going back to japan tomorrow morning,,,,,
i feel kinda weird cuzt i felt that taiwan is like old japan....like 10 or 20 years ago.
so old...dirty,, noisy, smell bad....people are kinda sorta rude.... no roles. they just do what they wanto to do. there are many werid insects....i really hate GOKIBURI and flys...
the bathroom and restaurant are not clean....
i didnt feel comfie ..... i thought how great my life in japan...

but i also think that i will miss all my friends.
i mean... im really happy to see them here again.
i met very nice people.... they took me to many place and someone gave me gifts and treat me like their family. i really love them.
02 : 37 : 42 | Diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Taiwan4
2006 / 07 / 24 ( Mon )
7/22
we woke up early in the morning cuz it was gonna be traffic jam in the weekend.
we were heading at JOFAN , its like near the mountain and sea ... and so nice place to sightseen,
we went to there with me , angie, her bfriend, her mom&dad.
at the dinner, her dad made a reservation for the special restaurant which shaped like a ship and there are music stage...
her family is so close so we and her borther, his girlfirend having dinner together and had a good time, we eat a lot ( angie is so skinny but she eat soooooooooo much like 4 or 5 times a day and i couldnt eat all so she ate it....) and sing and dance,, so fun. her family were so nice to me,,,,,like one of the member of her family. i really appreciate it.

7/23
her ant and ancle and her grand-ma came to her house and said hi to me,
at that day, her bf is going to leave here to get into army, it takes 1year and 2 month. she said he can come back to his house every 3weeks though,

im going to see dale, he had lived in Texas, plano for 8years and came back to Taichung.
he was gonna see his friend in Taipei so we got together in Taipei and taking but to Taichung.
he has a one dog called " pi- tu-" so cute.
we went to play some games and took PUrikura.
we went to night market again and eat some Taiwanese foods.
i think taiwan is like old japan .....time slip? so dirty, stinky,,,,,,,noisy,,,,,sometimes i couldnt stand it...but im doin ok ,
we went to club. we drunk and singing Karaoke songs.

i didn know that but Karaoke is the place that you sing in public and there are KTV its kinda same as japanese Karaoke, there are also KTV for guys...its like a singing a song w many girls....like Cabakura?

anyway Taichung is a good place i think.
18 : 44 : 09 | Diary | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
Taiwan3
2006 / 07 / 24 ( Mon )
7/21
today i went to starbucks w Cindy (cz she is working at there) and her friends Hideco and Yuyu was gonna pick me up. we went to eat beef noodles and mango-pin. and then we were taking bus to go Ronshan temples. we gotta OKOU and go around 8 place to pray. there are many section ...for instance, study, carrior, marriage, children, safty...or something.

Hideco is so cute. she is the flight attendant in EVA airline. i think some taiwanese are pretty,,,,i think they should care about their make-up or clothes,,,hair style,,,should be more cute.

there are some japanese tourist there but i guess every japanese travelers in taiwan are kinda old.... anyway we went to another temples and i gotta Omamori and some women pray and get rid of my bad spirit.

in the basement of the station, there are many fotune tellers....they said they can speak japanese and very popular w japanese cuz they were in japanese TV programs. it was like $500NT so means 2000yen but im not like such a person so i didnt do that though,

then we went to foot massage place...it costs $500NT but the other friends don wana do that cuz they think its so expensive. so i did by my self and...... felt sooooooo goooooood.
sometimes i felt sore but it still good.
i was told that i should be carefull for my" SHOCHO and I "....

anyway i went to Angies house (the other exchange students at SMU) in the evening . its like a 30min from Cindys home by using MRT.

she picked me up by bike and then we went to night market.
riding moter cycle is legal in Taiwan so there are many people riding it...sometimes i saw 3 or 4 people riding 1 bike....or 2 dogs,,,, so funny.

at that night I and angie slept together. we were so tired.
18 : 42 : 49 | Diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Taiwan2
2006 / 07 / 24 ( Mon )
at night we went to night market there are many small restaurant and we eat fish bowl soup and oyster pan cake and tea with pearl.
we went to shopping moal ( it still open until 2 am) and went to pet shop.
there are so many pet,.,,, like dogs ,cats, turtles, harinezumi, iguana, humsters, snakes,,,,,spiders!!!!
oh my god, so crazy. i think there are not clean.
i think Taiwanese speak loudly and fast so sometimes i thought they are fighting each other...

taiwan is kinda dirty, noisy..... but i met good friends here and spent nice time so im really love Taiwan.


7/20
i went to national museum cuz cindy had Yoga class near there.
after that we went to Korean restaurant and caught Tohu hot soup.

and we went to SOGO and the other small shops. there are many japanese shop in Taiwan .... cosmetic, magazine, music, clothes..... there are 7-11, Yoshinoya, mr.dornuts, mos vargers... family mart...

anyway it is difficult to find real Taiwanese goods .


then we went to back to cindy's home and went out to eat w her father and we went to Taipei 101, it is the highest building in the world. so cool.
the elevater rised up so fast and on the top of the building, the night views were so cool.
amazing!

and we took bus and MRT(subway) and were going to book store.
there are many interesting books there.....
i saw many people sitting on the flour to read a book,,,,kinda weird for me.
cindy said it is ok in taiwan.

anyway i gotta great experience here.
18 : 42 : 15 | Diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Taiwan1
2006 / 07 / 24 ( Mon )
7/19

at Breakfast i ate like rice cake, it is very popular food in taiwan.
Cindy's frineds Lisha, Raoru, Ouyo took me to the Shau Ron Pou restaurant at lunch.
cindy had to work at starbucks so they showed me around Taipei.
but after that Ouyo's eys was gonna getting some alergy ,,,so we went to see eye doctor and took him to his University to take a rest.
then we are going to meseum except him and saw many traditional stuff.

after that we were going to Taishun? , it is near the river and very romantic place.
we met up with cindy and saw sunset......so impressive.
we walked around near the river and there are many shops which sell taiwanese food.
we played with water gun which shoot baloon.... and gotta some toys.

then we went to see famous big bridge and talk n talk......
they told me 3 taiwanese stories.... one is Tanabata and second one is Dragon boat and last one is ....oh no i forgot, anyway we talked about many things.
Raoyo had been to Indonesia and Canada for a long time so he told me about many funny story.
Taishun is a kinda popular place for couples so he said he reminded his ex gf a little bit.


18 : 41 : 30 | Diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
風格
2006 / 07 / 16 ( Sun )
最近、性格が悪くなったんじゃないかと思う。

本当に 人間性が 前とはだんだん変わってきてるように思う。


就職活動や、バイトの面接でも

初対面との人との対話でも

自分を上手く良く見せる方法を 少しずつ掴んできて

相手から見た自分のイメージを

思い通りにしようと そんな小手先のことばかりを身につけてる気がする。



大学、留学中までは10代後半がほとんどの のんびりした学生生活だったのに

最近は20代後半、30歳すぎの人たちと多く関わる機会が一気に増えた。


学生という身分で 彼らにとっては世間のことも何も分かっていない まだまだ未熟な存在だろうけど


あたしがそんな大人の社会に足を突っ込んで

得たことといえば


意味もない駆け引きと 愛想笑いだと思う。



最近 自分の笑い方や表情、声が変わってきたんじゃないかと、ふと思う。


それが分かった瞬間 すごく悲しくなって

自分が最高に狡くて汚い人間に思える。



ありきたりかもしれないけれど

数十年後、自分の姿を思い浮かべたときに

在りたいと思っていた自分に本当に成れるのか


人の風格は 本当にその人の生き様を表すと思うし、
その表情や皺の一つ一つまで 
その人自身が刻み込まれるものだと思う。


今から先の 自分の行動に
何が正解かは 答えが出ないけれど
その分の責任は持って 汚してはいけない何かを守り抜かなければいけないんじゃないかと思う。


友達や、家族や、支えてくれる人達

自分の全てをさらけ出しても
恥ずべき事がないように

それが今の選択だと思う。

02 : 01 : 36 | Myself | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
もっと
2006 / 07 / 15 ( Sat )
haa


もっと。



すべるように 心の中を大きく掻き回すように



最後には 奥まで 振動を与えて。




震える鼓動と 波立つ息。



心の声が悲鳴や 単なる`音`に変わるまで



内から出てくる ものが全て 外に無として吐き出されるように




呼吸が 苦しくて



でもそれがどこか 心地よくて

潤み、紅潮して


体の伸縮を感じ取り



何かに包まれて 頭の中が 別世界にいるようで



そこから 次に待っているものに



後は突き進んでいくだけ。



怖がらずに



タイミングを逃さずに。

01 : 02 : 14 | Love | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
理解のある女
2006 / 07 / 15 ( Sat )
ref


きょうは大殺界かというくらいついてない。

まず帰りの電車の中、久しぶりの名古屋の友達から電話がかかってきて、うれしくて出てしまったら
前に座ってたおじさんに足を思いっきり蹴られた。

・・・いや、確かに電車の中で電話したのはあたしが悪いけど、ひとの生足をごっつい靴で本気で蹴らんでも。そしてその後寝たふりするし。

いらいらが収まらない。しかも家帰ってから掛け直すと都合が悪かったらしく、また今度ということで。がっかり。かなり久々の電話やったのに。電話うれしくて興奮しすぎたか。


そしてその小一時間ほどの間に同じ人から電話が結局6回もかかってきて、その上メールも大量にくるし、
意味も分からず合コンしてくれと今月だけで5人くらいから頼まれるし。男同士で何とかしてくれ。


そして週末の約束をむっちゃ楽しみにしてたのにいきなり仕事が入ってしまったと言って、キャンセルされて、
仕事だからしょうがないとは分かってはいるけれど
内心ショックは大きい。

全然大丈夫だよ、仕方ないよと言いながら
理解ある女性でありたいと 精一杯ふるまったものの
かなり電話の後でがっかり。

その後友達と足湯に行けるということでかなり心は癒されたが。



まぁ最近気が浮ついていて調子のっていたから
喝を入れられたと思えば、いい教訓だ。


理解のある女が等身大となるよう

ちょっとでも近づければいいのだが。


00 : 11 : 50 | Diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
genki
2006 / 07 / 13 ( Thu )

ww



i gotta email from dallas...
i was so surprised cuz i never thought he send it to me.
i mean... last time we couldnt get together for some reasons...and i just called him before i left dallas and had a small conversation. he seemed to have little interest for me so i just said good-bye, n take care to him.
he said 'lets keep in touch' but i knew it means nothing.

im just upset about his email. i know he just says hi to me and wana know what have i been...
i know he just remember `genki` in japanese....i taught him many japanese wors and he tried to learn it by himself.

he liked japanese name 'shintaro' n he gave me american name ' jessica'
he usually didn wana call me babe , but once he called me so.

i cant believe most of what guys are talking about but i just believe what they are doing.
i just felt happy about that and ... shouldnt have wished more n more.



23 : 50 : 09 | Love | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
水のように
2006 / 07 / 10 ( Mon )
ao



相手の背中から



肌の触れ合いから



すべてのことを感じようとして



自分の中に取り込みたくて









顔を見るよりも 肩越しにあなたを感じるときが



新たな空気を求めて



頬をよせて 目を閉じるときが



神経を一点に集中させて



何もかもが 帳消しにされて





現実から一瞬 身を置くことが出来る気がする。





相手の言葉を 注意深く聞き取りながら



自分の発するものを 受け止めてもらいたくて



必死になにかを掴みたくて 守りたくて。









名前を呼んで欲しくて



髪を触ってもらいたくて



愛おしそうに見る目が欲しくて





背伸びして大人ぶってみたり


無力な甘えた子供を演じてみたり





だけど そんなことは 結局のところ 自分にとっては無意味で



もどかしいばっかりだけれど





相手を感じられた瞬間



その幸せは 恍惚と私のまわりを取り囲み



私の中の潤いを 増していく。





21 : 01 : 29 | Love | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
手からの接触
2006 / 07 / 10 ( Mon )
haha





今日、歩いてたら突然

「手つないでもいい?」


なんて聞かれたから

まさかそんな質問されるなんて思ってもみなかったから

うんともすんとも

何と答えていいか分からないまま 相手が私の手を握ってきた。



今さら 「やっぱり嫌」と切り出す勇気もなく

手ぐらいで ごちゃごちゃ言うと器の小さい人間だと思われるか?!いやいやだけど付き合ってるわけでもなく 
なんで こんなことしてるんだろうと
そんなに親しくもない相手から 
いきなりそんな事を言われても
どういう応対をしていいのか分からなかった。


ある程度、知ってる人や友達なら、

はっきり嫌だと言ったり
笑ってごまかしたり
うまくかわせたのかもしれないけれど

そんなことを言える相手でもなく

ただ困惑。。


でも拒否を露骨にすると気まずくなるし

でも手をつなぐって いやちょっと成り行きにしても許すまじき事?

ちょっとありえない。。いや、だいぶ?

何やってんだ。

でもそれを言えない自分。意気地なさ過ぎる。かなりの自己嫌悪。




その後、考えた結果。

何かカバン両手で持ってみた。

信号待ちの間、携帯で用事のあるふりをしてみた。

興味のないショーウィンドウに近づき、指さし
かわいいと発し、ごまかしてみた。





・・・やることが小さい、あたし。
どんまい。




全然関係ないけど 変な新興宗教にも
同様に気をつけようと思う。


01 : 09 : 04 | Diary | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
略奪愛
2006 / 07 / 07 ( Fri )


u



略奪愛って だいたいが
女が彼女、もしくは妻から男を奪うケースが多い気がする。


世の中、狙った獲物は必ず自分のものにする女と

人のものには興味を示さない女。


まぁ、人のものが欲しくなる体質の人もいるのかもしれないけれど

大体は 自分に自信があるから できる荒技なのだろう。

一見、前者の方が 自信に満ちあふれてるようにも見えるが

後者の場合、その人がいなくても 他のあてがある、他で間に合ってる、または自分が二番手になるというプライドが許さないといったことが 大きく影響してるんじゃないだろうか。

もしも自分に気があるなら

略奪する手間をはぶき

相手の男が自ら彼女を捨て

自分とのつきあいを懇願しろと

上から目線で 見てるような気がしてたまらない。




とりあえず 両者の間で ふらふらと振り回されるような人間は ろくなやつじゃない

とまでは言わないけれど

欲張りなのが人間。 それをうまく自制出来る人が

欲を上手くコントロールできるひとが

この世で一番最終的に得をすると思う。
21 : 49 : 02 | Love | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
山あり谷あり
2006 / 07 / 07 ( Fri )

da





結局昨日、ちゃんと返事を出して、断りの電話を入れた。

あたしが会った中ではすごくいい人ばっかりのところだったし
人事の人も年配の人ですごく良くしてくれてたからなおさら
断るのがすごくつらくて 何か最後まで踏ん切りがつかなかった。


朝から支店の社員さんとお話をさせてもらって
その帰り際駅のホームで電話した。

やっぱり後悔じゃないけれど、すごく心苦しくて
ちょっと泣きそうになってしまった。

まぁストレスや寝不足であたしはよく泣いてしまうのだけれど。


その後、ゼミに行っていろんな友達に話を聞くとまた少し後悔したけれど、色々話せて少しは楽になった。


ここ最近、就職先のことで悩んでたから
いろいろ10年20年先のことまで考えるようになったのだけれど


人生の重要なポイントといえば

受験、大学、就職、結婚・・・


あたしは中学受験は上手くいったけれど

大学受験ではうまくいかなかった。

2度の受験で、志望してた大学には行けず

恋愛もうまくいかず 踏んだり蹴ったり。

今までにない挫折を味わったわけだけれど

予備校では全く今までに出会ったこともないような友達にいっぱい出会えたし

まぁ結果的には留学も出来たし、大分に満足してるのだけれど

やっぱりそんなことよりも就職はすごく大きいと思う。



でもそれよりも大きいのが 結婚。

どんな相手かによって 人生の大きな部分を左右されると思う。


この先数十年の人生。子供。老後。


人生万事塞翁が馬。

何が起こって、それがまた何に繋がるか分からない。

ということで、運の上がり下がりに気をつけて
これから頑張っていきたいと思う。
21 : 47 : 19 | Thinking | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
分岐点
2006 / 07 / 05 ( Wed )
うーん、泣きそう。

二股の結末?

てゆうか逆に失恋した気分。


前から決まっていた銀行は
エリア総合職でリテール部門の個人営業。
家から通えるし、自分の時間がいっぱい持てることに魅力を感じていたんだけれど。


今日決まったところは
総合職で幅広い分野で活動できる法人営業。
信託、不動産、コンサル、証券・・・・

勉強する量が多い分、やりがいも大きいと思う。
ただ、3.4年に一度の転勤。
労働時間を考えると 悩むものが。


産休育休が少しとれるとはいっても
その後 奥さんだけが単身赴任という形も免れない。




あともう一つ、ベンチャー系人材インフラの企業は
本当に女性でも活躍できるばりばり働く会社。
夜遅くまでの残業や、休日返上の出勤。


一生そこの会社で働くのか
転職も考えるのか

結婚、出産後、仕事をどうしていくのかが
大きな要因だと思う。

仕事をどのようなスパンで見て、
どういった生活の中の位置づけか。



とりあえず明日の朝までに答えを出さないといけない。

もうそこを受けているときはそこが第一志望だと思いこんでるから 自分自身、洗脳してしまってる気がする。


しかも帰りしな 稲村圭「若手行員の・・・」ていう本を読みさらにへこむ。たしかに脚色もあるのだろうけれど


人間関係や現実の厳しさを目の当たりに。


働くって やっぱり甘くない。
お金もらうって本当大変だなぁ・・・

23 : 08 : 12 | Myself | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
毛髪
2006 / 07 / 04 ( Tue )

waw



最近、年頃のせいか、特に面接なんかに行って 男の人を見かけると

すごく髪が気になっってしようがない。


顔や雰囲気、服装よりも

何よりも 髪に目が・・・・。




これってあたしだけ?


特に 後ろや、上から頭部を見ると
前からよりも その地肌がのぞいて見えたり
透き通った透明感(?)があって 見た方も考え込んでしまう。


ふさふさ

ふわふわ

風になびく

そよぐ

物寂しい

いつまであるとは 何の保証もない。

そんな現実が20代半ばにさしかかってきたあたりから

直視しなければならない問題。




話は変わって

あたしは人の声や匂い、肌の質感で ひとの善し悪しを決めてしまう。


だから、髪はあんまり その人に対する好感度を計る上では、
関係ないというのが 最終的な結論なんだけれど。







13 : 03 : 12 | Thinking | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
国を越えて
2006 / 07 / 04 ( Tue )
aa



将来的には 海外に住んでみたいな

って漠然とした 甘ったるい空絵物語を描いていると


おばあちゃんは意外にも納得していた。

話を聞くと、おばあちゃんのお父さん(あたしの曾お祖父さん)は学生の時から30歳くらいまで
アメリカに住んでたらしい。


初耳。。


戦前、戦後?の時代にそんなことしてたんだ。お母さんもそんな話知らなかったらしいし。



そしておばあちゃんの妹は、二十歳くらいでアイルランドの人と結婚して 今はずっとアメリカのサンディエゴに住んでいる。


あたしは15歳くらいのときに、訪ねていったんだけれど

カルフォルニアの南の方はあったかくて いいとこだった。


お父さんもお母さんもロンドンやLAに少し留学してたらしいし


あながち あたしが留学することには

驚きはなかったらしい。


こんなにも純日本風に育てられたのに。知らなかった。
大してワールドワイドな環境ではないとは思ってたけれど。


そうゆえば中高でも、短期や交換留学する子はいたりし

一緒にバレエを習っていた友達はカナダ、アメリカ、ノルウェーと
ずっとそこで暮らしてたりする。

親戚の叔父さんは、製薬会社をやめ、海外青年協力隊に入ってアフリカのどこかに国に行き、同じような境遇の日本人の奥さんと そこで在住しているらしい。

別に小さい頃から英会話スクールに通っていたわけでもなかったけれど

自然とそんな環境に身を置いていたらしい。


さて、あたしの人生の舞台は どこで繰り広げられるのだろうか。


日本の小さな離島で主婦をやってるかもしれないし

東京でばりばり働いてるかもしれない。

ボランティアでカンボジアに行ってるかも知れないし

インドのマハラジャと結婚して エステやネイルを楽しんでいるかも知れない。


まだ見ぬ将来に 空想をひろげ、時の過ぎるのを楽しんでいるうちは

まだまだ大人になれていない証拠らしい。
12 : 54 : 07 | Myself | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
母性
2006 / 07 / 04 ( Tue )
lemon



あたしがアメリカに行って 変わったことと言えば

ますます男らしくなったような気がする。



もともと 見た目やしゃべり方がおっとりしてるわりには

好奇心旺盛で気は強い方だし、せっかちだし、割り切って物事を考える方だ。

それがもっと前面的にでてきた様な気がする。


とくに人に頼られると 何でもやってあげたくなって はりきってしまう。

男の人に甘えられるのは かなり嫌いだけれど。


年下であろうが、年上であろうが

べたべた ねちねち 甘えた会話は 性に合わない。正直疲れる。

たまにはそうゆうのをわざと楽しむのはいいかもしれないけれど

本気で精神的にべったりもたれられると 息苦しい。



人はもともとみんな多少なりともマザコンで 
究極的には母性を求めるということだから 

誰かに愛されたくて
誰かに守ってもらいたくて 
誰かに自分の弱みを含めて認めてもらいたくて 

〈甘え〉がでてしまい 依存しがち。


とくに親子関係がうまくいっていない家庭で育った子供はそういった傾向が強い。

夫婦仲の悪さを目にしたり、親子間が無関心で離れすぎたり、くっつきすぎたり過保護になるほど、その代わりを他で得ようと
人間の本能がそうさせると思う。


でも あたしは相手の第二の母親にはなりたくない。
それでも相手を受け入れなければいけないときが来るのか?
それこそが愛の真髄??


そんなこんなでもうあっという間に7月。
あっという間に日本に適応してしまった。


携帯のメールもめんどくさいながらも 絵文字使って

満員電車でも要領よく席を確保したり

外を歩くときは日傘をさしてみたり

一日歩いても疲れないよう靴や服に気を配ったり。




この前久しぶりにドライブに行った。

海が見たいというただそれだけで 延々車を走らせ

結局は朝方までオールという 体力的にこの年ではつらいことに。

うーん、寝不足。


12 : 16 : 54 | Thinking | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
google earth
2006 / 07 / 01 ( Sat )
oo





みんな知ってる?
google earth かなりすごい!!!


これは画期的じゃないかと 世界先端技術にびっくり。

これをダウンロードすると

人工衛星から地球上の細部まで映し出されるもの。

昔のgoogle mapの最新版みたいな?


だから、例えばホームスティ先や旅行先でめぐった地、

友達の家や学校、公園、駐車場、昔なつかしのあの場所が


世界中細かく上空から立体的に映し出される。



あたしだったら、ダラスのSMUの寮やカフェテリア、ジム、図書館の位置を見てなつかしく思ったり、


友達の家や、昔ホームスティした先の家、旅行先でのホテルや通ったストリート、駐車場の車まで見えるから

もしかしたら、もしかして知ってる人がそこにいたかもしれない!なんて思うと 大興奮。

そして何より、実際行っていない家族にもその場面が見てもらえて、すごくうれしい。

上空からの説明。

ここに住んでたんだよーとか

ここでよく友達としゃべって、とか。

日本国内でも、住所を知らなくとも、大まかにさえ分かっていたら色々検索できるので

おばあちゃん家や、知り合いの家、
休みに遊びに行った先が分かり、

地理感覚も分かるので 勉強になる。


元は軍事用につくられたものだけど

一般向けに公開された。たぶん2年くらい前のデータだと思うけれど。


なので、やったことないひと良かったらやってみて☆♪



http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0506/29/news004.html
10 : 05 : 48 | Love | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
CAN
2006 / 07 / 01 ( Sat )
dd


どうでもいいけど、
雑誌のキャンキャンって

CanCamって書くのこの前知った。



Mやったんや。

いまさら?・・・・日本流行に乗り遅れすぎもいいとこだ。
09 : 36 : 39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。