スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
dork
2006 / 11 / 29 ( Wed )
健康、元気だけが取り柄のはずが
ここ1,2年体調を崩しやすい。

いやはや歳のせいだけにはしたくないと
自己管理の甘さを思い知らせれる。

それはそうと、最近はまた陰気なもんで

ABCでクリスマスケーキつくったり
友達んちでカレーやチョコケーキつくったり
American pieのdvdでひとり笑いしたり
カフェオレ・パン造り体験したり
翔ちゃんちでヨン様観賞したり
少し外に出れば塾の生徒と出くわし冷や汗をかいたり

ちょっとたまに遠出かと思い
南港のATC・WTCに行って結婚式帰りの人群がる中
夜景を見に行って風邪をぶり返したり。

何とか家にひきこもらないでおこうと予定入れるも
全然心が晴れないから憂鬱で
心の中のひきこもり?じゃないと悟った気になってしまった
自分にどん引き。。。


何かさみしい。
何か物足りない。
何かむなしい。

誰と会っていても近くにいても
なんか寂しいなぁって思って
人と関わるのはもっとしんどくなってって
誰とも会いたくなくなってしゃべりたくなくなって
メ-ルとかも面倒くさくなって携帯なんかなくなってしまえばいいのにとか投げやりになってるけど

そうゆう症状ははちょくちょく降って沸いたように起こるから
ちょっとすれば治るんだろうけれど。


そういえば いきなりアメリカからいきなりメールが来た。

もちろん i miss yaとかi always think about uとかyou are the best とか 言ってもr u saying that each person?とかって月並みでいかにも陳腐だけれど
その内容はそうゆうのじゃなかったけれど、すごく胸に響いて。
春に日本に会いに来ようかと考えているって言われて
びっくりしすぎて。

スポンサーサイト
19 : 20 : 50 | Love | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
心の歪み矯正?
2006 / 11 / 25 ( Sat )
ああ、いやだ。
風邪で体調悪いから余計ストレスたまって、いらいらして
泣いてしまう。

何か自分の感情がわからなくなってきて
何が気に入らないとか、何が原因とか
自分でも整理できなくなってきて

ああ、自分のずるい気持ちと

甘ったれた気持ちと

守りたくて

欲張って手に入れようとするから

そんな内はいくら手に入れても満足できなくて


結局行き詰まってどうしていいか分からなくなる。


関係が対等じゃないのは

しょうがないのかもしれないけれど

時には卑屈になってみたり

気持ち全部を受け入れられなくて

応えられないのが分かっているから

「やさしさ」なんて言葉にすりかえて

その場しのぎの対応をする自分に

それは違うんじゃないかと

問いかけをしてみても

答えは出ない。


もっと心の軸が
しっかり一本立っていたらいいのに。

01 : 38 : 18 | Myself | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
my students
2006 / 11 / 23 ( Thu )
last tuesday it was my student's bday.
mostly im teaching for junior high kids at cram school n kinda busy but i really like it.

they are 14 or 15 years old n for me they are so sensitive n complicated....some boys are so childish like elementary school kids n some girls are very mature.

most boys are really shy and very quiet.(as long as my class) they don wana speak clearly n never see my face...man, thats difficult to deal w them.it takes long time to response my question....i mean i try to be patient but its like ...not interactive.

but some are speak loudly n never stop chattin. especially in such generation, i guess its really fun to have inside talks.

one of my student, she is really talkative and fun, had a bday and told me about that she gotta neckless from her bf. she alreday have pair-ring n showed me her bf's picture. one day she got kissmark n talked about sex. i was very surprised about it coz its kinda early to make love in her age but i guess it depends on the situation n we sometimes should accept it. anyway im glad to hear that he is very nice to her n take care of her a lot.she looks very happy to talk about her bf n that makes me happy too.

but actually her grade is not really good....like really really bad so her parents try to keep her away from her bf. so she cant see him after school n cry a lot coz she miss him so much. actually she doesnt like studing n really involve in him. like he is everything for her.
so i encouraged her to study harder for the exam.if she get a good score next test, i guess her parents allow her to see him. she also has a dream to be a nursing school teacher so has to get in a high school. hope everything is goin well.
13 : 09 : 50 | Diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
耳かき
2006 / 11 / 19 ( Sun )
小さい頃の記憶。

お母さんの膝の上で

耳かき棒で耳そうじしてもらうのが

すごく心地よい瞬間だった。


おっきいのとれたよ とか

耳の中の状態を確認してもらって

最後にうしろのふわふわのとこで

きれいにしてもらうのがすごく好きで。

もう終わったよって言われても

まだやだってごねたりして。



そうやっていたのが

まさか自分がする側の立場になりつつあるとは

思いもしなかったから。

母性が目覚めてきたのかと実感。


でも人の耳ってどこまで入れていいか加減が分からず

結構慣れないと不安だということを

最近思い知らせれた。
23 : 19 : 40 | Love | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お金の稼ぎ方
2006 / 11 / 17 ( Fri )

そんな簡単に稼げるほど世の中甘くない。

そうとは分かっていても夢見てしまう億万長者。


とゆうことでいくつか考えてみた。

1.宝くじを当てる

2.道端でお金を拾う

3.ホスト/キャバクラ、クラブ、スナックで働く

4.風俗で働く

5.パトロンをつくる、囲ってもらう

6.ヤクザの情婦になる

7.パチンコ・スロット・ギャンブルで一山当てる

8.化粧品等のマルチ商法、ねずみ講

9.株、債権で当てる

10.商売を始める、起業する

11.強盗に入る、犯罪をおかす

12.美容関係のお店を出す

13.医者、弁護士、政治家等になる、または結婚する

14.新興宗教をはじめる



う-ん。。。。
どれも非現実だ。

やっぱりどれもそうだとは言えないけれど、全般的に背負うリスクが大きすぎたり、精神的負担が大きいと思う。

頭の中が一回転したとこで、地道に時給数百円のバイトに精を出して働くことにします。

12 : 29 : 44 | Thinking | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ラテンの血から
2006 / 11 / 11 ( Sat )
itigo

最近、寒さが身にしみる。

銀行の証券外務員試験
卒論の資料
political economics等の英語の授業課題
スペイン語
TOEICの問題集

 等の教材が重すぎて、肩が痛い。

それに加え、

バイトやら、サークルの定演やら、旅行やら、
冬はアメリカから二人友達が家に滞在するみたいだし、
何か正直日程調整がよく分かっていない。


私には時には家でゆっくりテレビ見てにんまり、まったりほっこりする時間が必要不可欠なんだ。ん?オタク気質?


ともあれ昨日は家の近くでスペイン語の講座をとっていて

50代前後のおじさん、おばさんの中に混じってのクラスなんだけれども

いつもは初級で文法中心だったのが、きのうは上のクラスを初めていったら、みんなペラペラ。饒舌すぎる。


ひとまず、新入りの私に自己紹介をしてくれたんだけれども、おじさん特有の話が長い・・・!!
仕事で海外へ出回ってたのか、流暢にベラベラしゃべる、しゃべる、しゃべる。

さて私はというと、

me llamo .... (名前)
vivo en .... (住んでるところ)
soy estudiante... (学生です)
no puede habla espanol pero quiero aprender..

mucho gusto. (はじめまして)


・・・・以上。
片言すぎる!!!!!!!!沈黙にたえれん。

本当もどかしい。
英語なら説明できても、スペイン語となると途端何にもしゃべれなくなる。まず単語力なさすぎやけども。言葉が出ない。
みんなが会話してる1割も分からなんだ。

アメリカに初めて行ったときよりも
ちんぷんかんぷん。

焦り。緊張。血流逆流しそう。
久しぶりの紅潮。



ワタシ ニホンゴ ワカラナイネ-

とウィンクするおちゃめな外国人を尊敬する。


それでもみんな色んな質問をしてくれ
好きなラテン音楽の歌詞を説明してくれたり
桃太郎in spanishを聞かせてくれたり

ノートにぎっしり書かれた文字や資料を大事そうに朗読。


スペイン語大好きなのがよく伝わってくる。

でもいいなぁ。こうゆうの。

そして帰り際に、

「そのメキシコ人の彼とは どのくらい付き合っているの?」



えええええええええ!!!!
そんなこと一言も言ってませんけど?

メキシコからの友達は何人かいるとは言ったけれど

とんだ誤解だ。

言葉っておそろしい。
誤解なんて当たり前。
日本人だから後で日本語で説明できるから良かったけれど。


学校のスペイン語の授業でも、みんな南米ラテン系の彼氏がいたりだとか、スペイン語しゃべれる機会があると、楽しく頑張ってマスターしようという意欲がわいてくるから いいなぁって羨ましくおもう。

結婚して、向こうに住んで、目が飛び出すほどかわいい赤ちゃんが出来て・・・。

ナンテ ステキ。


英語のクラスの友達も、世界一周旅行のクルージングでの通訳ボランティアで3ヶ月行っていて、そこで知り合った彼とボストンに行くらしい。

「会社いつか辞めるときがあったらそっから海外いけばいいんだよ」とか

ゼミの先生も
「海外の大学院への推薦状書いてあげるし、向こうでMBAでも取って、向こうで働けばいい」

と言われると、ちょっぴりその気になってしまうし
国際結婚や、海外移住には憧れるけれど

スペイン語講座が終わった後、英語で会話できる悦び、

そして日本人と日本語で日本の文化習慣を無意識のうちに共有していて、対話できることに安堵してしまう自分を考えると、気が引けてしまう。

13 : 11 : 25 | Myself | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
地中海な暮らし
2006 / 11 / 11 ( Sat )

h



いつの頃からか、色んな方言が混ざり合ってしまったのか
しゃべり方が、変化してきた。

特に地元のひとから、しゃべり方違うよね

なんて言われた日には ちょっとせつない。


それはそうと、最近家の近くに 地中海リゾートができた。


アテネ、バルセロナ、モナコ、ニース、ナポリ "風"の

プレミアム・リゾートということで
そこ全区画、地中海沿岸をイメージした街作りになっている。


家の中もらせん階段や、大理石の床、インナーテラス・・・


ああ。地中海に行きたい。

日本で地中海チックにするのもいいかもしれないけれど

やっぱり気候や土地の広さに限界があることを考慮すると


「別荘でもあればいいのに」

なんて夢のまた夢を思い描き

明るい日差しの元で テラスで寝そべり、優雅なひととき・・

なんて想像中に、本当によだれが垂れそうになり我に返った今日この頃です。
13 : 09 : 40 | Diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
tea party
2006 / 11 / 01 ( Wed )

sa



友達にhappy halloweenといわれるたびに
すごくダラスが恋しくなるんだけれど
facebookのphotoとか見てたら
去年の今頃だったら
外から声が聞こえてきて
私の寮の部屋を通りかかりにノックしてくれて
幸せそうな顔でハグしてくれたのに

何か今は そんな空気感が全く異質なものになってしまって
何かさみしい。


・・・・そしてコスプレなんてついぞしてない平凡な毎日なんて!!!!


そんなことはさておき、最近ひきこもりに幸せすら覚えている今日この頃、ごはんやら、お菓子作りにはまっていて、
きょうは餃子と肉団子のあんかけをつくってみた。

餃子つくり中、
ひだは5つか6つにするか?
中身はキャベツか白菜か?
水分をとるために塩もみするか、ゆでてからがいいか?

とか考えだしたら世の中の主婦のすごさが身にしみて実感。


そして、小さい頃からの楽しみの紅茶。
あたしは食べ物で好き嫌いはほとんどないんだけれど
コーヒーと牛乳だけはどうしても飲めなくて
スタバに行っても紅茶しか頼んだことがないくらい
紅茶をこよなく愛してる者の一人です。

最近おいしかったのが

NINA'sのパッションフルーツティ
ロイヤルコペンハーゲンのキャラメルティ
LEPICIERのピーチティ



ひとりティーパーティをしていると
暇人万歳!
ていうか30代身貴族万歳!

みたいな気分になるけど、
癒しの気分充分堪能できるので
みなさんも是非、おためしあれ。sa

18 : 09 : 05 | Diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。