スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
fortune teller
2007 / 08 / 31 ( Fri )
東京からの夜行バスから直接、新大阪から新幹線で四国へ。

まぁこれも急すぎてディズニー予約取れなくて、九州も考えたんだけど、船に乗りたい!という私の一言で四国に決定。

岡山経由で瀬戸大橋越えた坂出からレンタカー。

newレオマワールドちょっと偵察して中入らずそのまま讃岐うどん食べにいって雲辺寺へ。
ロープウェイで山登って、標高1000mくらいで寒かった。そのあとは大歩危小歩危へ。

吉野川遊覧船で川下りして、雨降ってきたので旅館へ。
温泉最高。お肌すべすべ。今なら誰にだって触られたいくらい(?)気持ちいい。
川魚や山でとれたもの満載の懐石。こんなええもん食べたの久しぶりすぎ。幸せ。

夜はかずら橋のライトアップや滝を見に行った。
旅館の浴衣でぶらぶら散歩するのって何か贅沢な気分。いい心地。

つぎの日もかずら橋と、奥祖谷二重かずら橋っていう吊り橋に大興奮して、大自然堪能。徳島の渦潮も見たかったけど、ちょっと遠かったので、讃岐まんのう公園というとこで二人乗りの自転車でサイクリング。
若い。若すぎる。でも楽しい。
はしゃぎすぎた上、山道何時間も走りつづけて疲労もピーク。
帰りの新幹線は眠ってしまった。

なんか不倫旅行みたいな出だしやったけど
最後は若返った。

gay?疑惑もあったけど大丈夫やった。
まぁ新幹線で到着した瞬間から流血ハプニングで大変やったけど。

ちょうど引いたおみくじで

「万事好都合にいきます情事に迷うな」
「容姿にこだわると幸福を逃がす」

え・・・大吉なのに腑に落ちん。
杉田かおる説じゃなくても全然virginなのに。
順序とか形式とかに何でそんなにこだわるの?っておもいつつ従ってるのに。platonicでいた理由なんてあるようでない。
白黒はっきりしてる関係が理想かもしれないけれど
やっぱりグレーゾーンも悪いとは思わない。

すごく幸せ、楽しい、嬉しいって
ずっと続いたらいいなって

感じようとすることをあきらめないでいたい
スポンサーサイト
23 : 25 : 21 | Love | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
summer break
2007 / 08 / 31 ( Fri )
無計画に始まった10日連続休暇。

直前に立てた無鉄砲ぶりやった計画もなんとかこなせ、充実満喫。散財しすぎて、安月給のあたしの1ヶ月分はとんでいってしまった。国内だけやのに、何故に。

初日は三田のアウトレットいって六甲山で晩ご飯した。六甲山なんて定番すぎて何か嫌というのを無理矢理連れ持って行ったわりに、意外と知らなかった素敵な場所とかも見つけれて良かった。

そして河合メンバで京都の木津川へ初カヌー。
温泉、夜のプール、岩盤浴、卓球バトル。燃えた。
つぎは海外いきたいなぁ。

で、当日予約した夜行バスで東京へ。
いい歳して、深夜バスなんてと言われつつも
ちゃっかり、メイクもコンタクトも落として、パジャマばりに着替えて早朝から友達宅へ押しかける。
お台場の冒険王で、西遊記とかあいのりとか、色んな番組のコーナ見て、満喫。ただ、屋台の本場タイ料理は激辛やったけど。

ぎりぎり運良く間にあって遊覧船からレインボーブリッジ見て綺麗とはしゃぎ、東京ミッドタウンで外国の匂いに翻弄された。

帰国してたあいらとも会えたし。
渋谷で待ち合わせで座りながら眠りかけで待ってると、見知らぬ外国人数人が

「彼女、寝てるのかな?」
「お前が聞けよ」

的な会話をぼそぼそされ、一人が

「ここらへんにメキシコ料理屋さん知りませんか?」

と聞いてきた。

あたし東京に人間じゃないし。
てゆうかさっきここ来たばかりなんですけど。
ハチ公前に来るのでさえ迷ったレベルですが。
てゆうか日本きてメキシカンなんて、アメリカ帰れ!

と思ったが、日本の印象悪くしてはあかんと思い
友達が東京の子やら、聞いたらいいよと言ってみたものの
アイラが何の国民性?に属するのか疑問。
結局メキシカンはみつからず。あってもいいのに。お店ひらいたら良いのに。

夜はゼミッコin東京でみんなの変わりように唖然。言葉失うくらいびっくりしてしまった。東京に染められたらあかんで!!
仕事も含め、色々大変やぁ・・自分の甘ちゃんぶりに愕然。

夜はまた夜行バスだったんでみんなに送ってもらったんやけど
案の定待ち合わせでトラブル。バスがない!
パニック過ぎて仕事でもなかったくらい変な汗が。
さんざんみんなに迷惑かけ、慌てふためいて・・・本当申し訳ない。最後まで面倒みてもらって(しかも次の日早朝からの仕事とかやのに)お騒がせしました。
結局予約してた日が1日ずれてたのが判明して、重ねてごめん。

そんなハプニングだらけの旅行やったけど
急やし、時間もあんまりなくてまだまだ話し足らんことばっかりやったけど、むっちゃ楽しく過ごせました。感謝。
23 : 23 : 50 | Diary | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
short short
2007 / 08 / 02 ( Thu )
思い立ったら吉日。

でなくもないけれど

人生最高潮(長?)くらいにのびてた髪をばっさり。

パーマあててたから、胸隠れるくらいの長さまであったんだけれど、急に無性に切りたくなって

これまた人生で一番短いんじゃないかってくらい切ってしまった。自分で。


美容院は何か苦手。
会話が好きじゃない。
顔にフェイスシートのせられながらしゃべられるのが許せない。あれやこれやマニュアルみたいな会話に気を使う。
馴染みの美容師さんとかいればいいのにな。

あとは、時間が長すぎる。疲労感が半端ない。
そして、結構気に入らんかったりする。

やっぱり自分でするのに限る。
髪切るのもカラーするのも、ストレートするのも。

パーマとかエクステはさすがに。難しいけどね。

髪切るの好き。
ストレス解消?っていうのもあるけど
あのバッサリはさみを入れる感じが快感。たまらない。
ホコリいっぱい溜まったところ思いっきりそぎ取って綺麗にする感覚と同じくらい。
ついついハサミを入れすぎる。

左右、上下いくつかにブロック分けして、梳きばさみとか使って、ねじったり、見よう見まねでパチパチ無心でしてたら
けっこう自分ではすっきりする。

あとは、髪を切りたい!たまらねぇ!って衝動が押さえ切れんくて、週末美容院予約して、とかって待ち切れんから
その場で切りたい場所を切りたいだけやってしまう。

やっぱり仕事じゃ髪くくるのも面倒だし
日々のほとんどが制服なんだから、短い方がいいよねと思い、切ったものの、

課長からは失恋扱いされ、上司からは美容院行くお金がないのかと本気で心配され、会う人会う人みんなに髪型についてコメントを頂いたので、うれし恥ずかし
髪型変えただけで、一日の話題が持つなんて
小学校、中学以来ぶり。学校に向かい、教室に入る前の時みたいな感覚で。

そゆえば、お昼はお母さんのお弁当食べてるし
6時台には家に帰ってるし
なんか生活が幼少に戻ってきている気が・・・。

気のせい?いや。いやいや。
しかもそれが心地良いときたら手がつけれん。

頑張れ、若者。


20 : 18 : 40 | Diary | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。