スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ラテンの血から
2006 / 11 / 11 ( Sat )
itigo

最近、寒さが身にしみる。

銀行の証券外務員試験
卒論の資料
political economics等の英語の授業課題
スペイン語
TOEICの問題集

 等の教材が重すぎて、肩が痛い。

それに加え、

バイトやら、サークルの定演やら、旅行やら、
冬はアメリカから二人友達が家に滞在するみたいだし、
何か正直日程調整がよく分かっていない。


私には時には家でゆっくりテレビ見てにんまり、まったりほっこりする時間が必要不可欠なんだ。ん?オタク気質?


ともあれ昨日は家の近くでスペイン語の講座をとっていて

50代前後のおじさん、おばさんの中に混じってのクラスなんだけれども

いつもは初級で文法中心だったのが、きのうは上のクラスを初めていったら、みんなペラペラ。饒舌すぎる。


ひとまず、新入りの私に自己紹介をしてくれたんだけれども、おじさん特有の話が長い・・・!!
仕事で海外へ出回ってたのか、流暢にベラベラしゃべる、しゃべる、しゃべる。

さて私はというと、

me llamo .... (名前)
vivo en .... (住んでるところ)
soy estudiante... (学生です)
no puede habla espanol pero quiero aprender..

mucho gusto. (はじめまして)


・・・・以上。
片言すぎる!!!!!!!!沈黙にたえれん。

本当もどかしい。
英語なら説明できても、スペイン語となると途端何にもしゃべれなくなる。まず単語力なさすぎやけども。言葉が出ない。
みんなが会話してる1割も分からなんだ。

アメリカに初めて行ったときよりも
ちんぷんかんぷん。

焦り。緊張。血流逆流しそう。
久しぶりの紅潮。



ワタシ ニホンゴ ワカラナイネ-

とウィンクするおちゃめな外国人を尊敬する。


それでもみんな色んな質問をしてくれ
好きなラテン音楽の歌詞を説明してくれたり
桃太郎in spanishを聞かせてくれたり

ノートにぎっしり書かれた文字や資料を大事そうに朗読。


スペイン語大好きなのがよく伝わってくる。

でもいいなぁ。こうゆうの。

そして帰り際に、

「そのメキシコ人の彼とは どのくらい付き合っているの?」



えええええええええ!!!!
そんなこと一言も言ってませんけど?

メキシコからの友達は何人かいるとは言ったけれど

とんだ誤解だ。

言葉っておそろしい。
誤解なんて当たり前。
日本人だから後で日本語で説明できるから良かったけれど。


学校のスペイン語の授業でも、みんな南米ラテン系の彼氏がいたりだとか、スペイン語しゃべれる機会があると、楽しく頑張ってマスターしようという意欲がわいてくるから いいなぁって羨ましくおもう。

結婚して、向こうに住んで、目が飛び出すほどかわいい赤ちゃんが出来て・・・。

ナンテ ステキ。


英語のクラスの友達も、世界一周旅行のクルージングでの通訳ボランティアで3ヶ月行っていて、そこで知り合った彼とボストンに行くらしい。

「会社いつか辞めるときがあったらそっから海外いけばいいんだよ」とか

ゼミの先生も
「海外の大学院への推薦状書いてあげるし、向こうでMBAでも取って、向こうで働けばいい」

と言われると、ちょっぴりその気になってしまうし
国際結婚や、海外移住には憧れるけれど

スペイン語講座が終わった後、英語で会話できる悦び、

そして日本人と日本語で日本の文化習慣を無意識のうちに共有していて、対話できることに安堵してしまう自分を考えると、気が引けてしまう。

スポンサーサイト
13 : 11 : 25 | Myself | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<お金の稼ぎ方 | ホーム | 地中海な暮らし>>
コメント
--文化--

文化 習慣 宗教 環境・・・

大半を共有できる人との会話は本当に密で、話してて本当に意思疎通がとりやすいよね。不快感もなければ、困惑することもないし。

今日はカンボジア人とカメルーン人に囲まれてあたしの脳はキャパシティーを超えてしまいました。

なので、就寝いたします。
また後々報告しまーす。
by: hana * 2006/11/11 22:05 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://azzylife.blog60.fc2.com/tb.php/101-e7e89eac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。