FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
欺瞞と虚偽
2006 / 08 / 12 ( Sat )

ta



「嘘ついてるやろ」



相手に不信感を抱くときは

相手からの愛情が欠けていると感じているとき。

真相や事実が問題なのでなく

相手の態度や姿勢、気持ちの在り方に不満を抱いているから。



気持ちの天秤には

種や仕掛けがあるのか

神様の気まぐれなのか

同じだけのものを注いでいるつもりでも

たえずどちらかに傾き

増やそうとしても 減らそうとしても

同じかさには辿り着かなくて。





それはそうと、台湾(写真はブログかmsnスペースで)から帰ってきてから
塾講をはじめて 四苦八苦。

中学生の生徒相手に講義だから
夏期講習で 喉が痛くてたまらない。


風邪も引いたし、ちょっと寝不足。

そしてアメリカから友達が2週間ほど家にホームステイに来た。

さおりらと淀川の花火いったり、水着とかのショッピングしたり。家族で平安神宮、金閣寺、竜安寺への京都観光。

まつのりと高野山行ったり、さやかに誘われてベンチャー企業の社長さん等と対談する朝食パーティに行ったり。

アメリカ人の友達はすっかり両親と意気投合し、

朝遅く寝ぼけながらリビングに行くと

三人ですでにティーパーティとやらを繰り広げている。


「グッモーニン。お茶はいかが?」

朝から眩しすぎるほどの笑顔。

どこぞのジャングルかと思えるような
大自然の中の家からの景色。
白いレースのカーテンがそよぐ。
外には向日葵。


22年間の人生でまさか純日本人の両親から

英語で挨拶されるとは夢にだにしなかった。

いまだ見ぬ光景に唖然。。


これが向日葵でなく薔薇だったらベルサイユか、と
つっこんでも良かったのだが、そんな気力は残されておらず。


残り少ない滞在を 異文化コミュニケーションに全力を注ぎたいと思う。


写真は台北101という世界で最も高いというビルと地元の写真。





ie


スポンサーサイト
17 : 31 : 50 | Myself | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<IN A HEATBEAT | ホーム | Nude, not Naked>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://azzylife.blog60.fc2.com/tb.php/78-bbf56564
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。